2017年03月30日

2017開幕前夜

あとひとつ寝ると公式戦開幕です!
人によってはもはやもう寝ないで迎えようとしているかもしれませんが…(笑)。

新主砲候補の吉田正尚くんが開幕目前に離脱してしまったのがとても残念ですが
投手陣に楽しみな力がたくさん出てきていて楽しみですね♪


おっと、開幕直前にちょっとだけ…!


去年のひとつのトピックを振り返りたいです。

昨シーズン、Bsはプロ野球史上初、
チームとして「シーズン捕逸ゼロ」を達成しました。

これについては色んな見方があるようで
「攻める配球をしなかったから」
「キャッチャーが捕りにくいような球を
ピッチャーが思い切って投げなかったから」
という意見も見聞きしました。

しかし私が思うのは
ワンバウンドで捕球ができなかった場面がほとんど「暴投」と判断される昨今、
捕逸(パスボール)が記録される時の原因の多くが「サインミス、サイン違い」によるものだと思うのです。
(元キャッチャーの里崎さんもそう言っていたような)

サインミスが全くなかったわけではないけれど
サインミスを最小限に抑えられた。
それが捕逸ゼロにつながった。

そう思うのです。

サインミスが少ない=バッテリー間のコミュニケーションがしっかり取れている

高卒3年目で前年までほとんど一軍経験のなかった若月くんが多くマスクをかぶったシーズンだったにもかかわらず
バッテリー間のコミュニケーションがちゃんと取れていたのは素晴らしいことです。

もちろん、伊藤くん、山崎さん、伏見くん、俊雄さん、
キャッチャーの皆がピッチャー陣としっかり意思疎通を取ってくれました。

その結果の「シーズン捕逸ゼロ」。
私は素直にたたえたいです。

今年も「捕逸ゼロ」にこだわる必要はありませんが
バッテリー間の意思疎通をしっかりして戦っていってほしいです。


----------


開幕を前にして、正捕手争いは若月くんがリードしているようですが
シーズン通してどうなっていくかはまだ誰にもわかりません。

このプレシーズンでは「三塁手・伊藤」が注目されました。
その動きの良さから「サード伊藤もありじゃないか」なんて声もありますね。

数年前に日ハムの近藤選手でもよくあった起用ですね。

去年は一塁手としての公式戦出場があった伊藤くん。
高校時代に内野手経験があることなどから
キャンプ中からオープン戦にかけてはサードでの出場も試されました。

ここぞの美味しい場面での打撃で力を発揮してくれることのある伊藤くんの実戦機会を増やすため、
それ以外には…
キャンプ中調子がよさそうだった気がするモレルさんが骨折で離脱してしまったこと、
期待されていた若手内野手陣が諸事情(胃腸炎や体重オーバー…?)で
キャンプスタートから出遅れてしまったこと、
そんなチーム事情も重なってのことでしょう。

が。

公式戦の中で勝負するとしたらやはりキャッチャーで、でしょう。

伊藤くんはサードの守備でも打球への反応、捕球や送球に関して
素晴らしい動きを見せてくれました。

しかしランナーがいる時など、プロの内野手としての素早い判断を伴う動きまでをも求めるには
ちょっとかわいそうかなぁと思わせる場面もありましたし
公式戦レベルでは「三塁手・伊藤」はあくまでベンチで内野手が尽きてしまった時用の
緊急オプションとして考えるべきなんじゃないかなと。

特にスタメンでサード、試合途中からキャッチャーとしてマスクをかぶらせる、
…なんてことはないことを祈っています。

ベンチから見て準備していたならともかく、別のポジションで守っていたのに途中から
さぁ投球を組み立てろ、というのは酷な話でしょう^^;
(それまでの流れは…?細かい部分まではサードを守りながら見て考えるのは無理でしょ)

その逆、キャッチャーを守ってからサード、の順であれば
(どちらもしっかり守れる前提で)緊急の場合ならアリかなと思いますが。

伊藤くんの出場機会を少しでも多く観たいというファン心理もわかりますが
彼にキャッチャーとしてのチャンスを与える気があるのなら
私としてはサードでの多用は控えてほしいですね。

サードでの出場が増えるほどにキャッチャーとしての返り咲きが遠のいてしまうような気がするのです。
気のせいならいいですが。


…と伊藤くんのことについて話していましたが…

実は個人的には若月くんの成長を勝手に親戚か近所のおばちゃんになったような気分で
とても楽しみにしていたりもする私です。

そして誰が特に活躍するかよりも
一番はキャッチャー運用がうまくいって
チームが常勝軍団になることですね。

そんなこんなでフミヒロさんのお仕事が成功していけば万々歳。

というわけで今シーズンには期待していきたいです!!!
posted by ふみろー at 23:59| Comment(0) | TrackBack(0) | Bs | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年03月28日

贅沢してきたのでまた一年頑張ろう 〜イベント編〜

夕方からはイベント本番。
(あまり検索に引っかかりたくないのでイベント名などは明記しませんごめんなさい^^;)

20170313_185203_500.jpg

今年もフミヒロさんにご挨拶することができて幸せ。
それから数名の選手に励ましの言葉をかけさせてもらいました。

選手の中では今回一番お話したかった若月くんとはお話し損ねてしまいました。
行列を見るとついつい逃げ出してしまう自分の根性なし体質がいけません…いったい何しに来てるんだか^^;

若月けんけんは前回までであれば、少しではありますが何かしらのお話ができる余裕があったのですが
昨シーズンに急成長を見せググッとレギュラーへと近づいてきた今回は大人気のようでしたね。

壇上トークにかり出されていたりもあり結局タイムアップとなってしまったのですが
姿を見失い軽く落ち込んでいたところにちょうどご本人が通りがかってくれたので
慌てて呼びかけてなんとかお土産だけは渡すことができました。

何の説明(というか言い訳…?)もなしに
突きつけるように不可解なものを渡してしまい申し訳ない…。

けんけん、でっかいお土産渡しちゃってごめんなさいね…。
もし休日のリフレッシュに使えないようだったら
知り合いのお子さんなどにあげちゃってくださいねぇ…。
(…とここで言ってもまず伝わらないし^^;)


それから、毎年お会いしたいと思いつつその人気っぷりに近づくのを諦めている駿太くん。

駿太くんはお知り合いの話によるとチームトップ5に入るくらいの大人気だったようです。
私も今年こそはある程度の列があっても頑張って並ぼうと思い
あわよくばサインしてもらおうと持ってきていた応援グッズもあったのですが…
トグロを巻きそうなほどに長い行列を見た瞬間、「無理無理…」と逃げ去ってしまいました^^;


でも!
一番にお会いしたかったのはフミヒロコーチでしたので
行った甲斐はじゅうぶんにありました(^_^)

お会いできたら聞いてみようと用意していた質問etcは
今回もご本人を目の前にするとすっかり真っ白になってしまい
ロクに聞けませんでしたが(笑)
笑顔で雑談にお付き合いくださりありがとうございました。

ちょっとの間でしたがその中でも
フミヒロさんの茶目っ気があって飾らない(飾らな過ぎ?笑)キャラクターを垣間見ることができて嬉しゅうございました。


一昨年と去年は2年続けてシーズン途中からの一軍異動となってしまい
コーチとしての力をフルに発揮するのは難しかったと思いますが
今年は初めて、シーズン当初からの一軍担当バッテリーコーチとなられました。

監督のお考えやチーム事情がある中でのお仕事はとても大変と思いますが
期待の持てる選手は複数いるはずですので
それぞれの良いところを活かしてあげながら
コーチとしてのお仕事が成功することを祈っています。

相変わらず笑顔が素敵で眼福でございました。

フミヒロさんは笑顔の優しいまなざしの中でも
なんというか、目力がものすごく強くてですね。
間近で目が合ってしまうと胸を射抜かれてしまいますので
その点はうっかり心を奪われないように、どうぞご注意くださいませ(笑)。

この目力、きっととってもキャッチャー向きなんでしょうね。
この目がピッチャーの気持ちを強く支えてきていたようにも思います。

それで選手時代は陽射しのまぶしい日でも
試合中はサングラスをかけなかったのかしら?
(いや単に邪魔くさかっただけなような気がする^^;)

20170314_110631_500.jpg


それにしても…
何枚か撮影できた選手やコーチとのツーショットを後から見てみると…
自分の見苦しさに大ショックでございますよ…。

1年前も写真の中の自分のあまりのデブさに絶望して
「次回までには痩せるぞ…!」と思ったはずなのに…なのに…

結局今回もおデブ具合は変わらず…というか拍車がかかってるかもしれない…
去年の反省が全く活かされていない…^^;

対応いただいた方々にはお目汚し失礼しましたm(__)m
posted by ふみろー at 00:00| Comment(0) | TrackBack(0) | Bs | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年03月27日

贅沢してきたのでまた一年頑張ろう 〜ティータイム編〜

滅多にない経験ができたので記念に日記にしておきましょうかね。

年一度の贅沢。
今回は贅沢度グレードアップ。

某イベントに合わせて大阪に行くことができたので
せっかくなら非日常を思いきり味わおう!ということで色々奮発してきました。


まずはお昼下がり。

20170313_122221_500.jpg

20170313_121328_500.jpg

滝のあるお庭を眺めながら
苺づくしのアフタヌーンティーを楽しんできました。

0170313_122300_500.jpg

20170313_122254_500.jpg

20170313_122242_500.jpg

苺ちゃんだらけで幸せ(#^.^#)
スコーン用のブルーベリージャムも美味しかったな♪

滝の上には度々鳥さんが水浴びしに来ていました。

お友達のお話が本当に面白くて大盛り上がり。
かなり長いことくつろがせてもらっちゃいました。

20170313_115013_500.JPG

さて、ホテルをハシゴしましょうかね。
posted by ふみろー at 00:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年01月01日

2017年、あけましておめでとうございます。

2017年、
あけましておめでとうございます。

20160902_team_1019_500.JPG


ものすごーく、おひさしぶりです。
ふみろーです。

生きてます。
クリスマスの後に引いてしまった風邪をつれたまま
年越ししてしまい…超セクシーボイスになってますが(笑)。

ブログは全く更新できていませんが
相変わらずオリックス・バファローズをぬるく応援しています。
球場にもできる限り足を運んでいます。


そして相変わらず鈴木郁洋コーチのファンやってます。

ここからは上手に文章をまとめられずにすみません…

2015年、2016年とフミヒロさんは
2年続けてシーズン途中から一軍に配置転換されてのお仕事となりました。

その大変さは想像してもしきれないです。

2016年、キャッチャーの起用が大きく変わりました。
ここ数年間正捕手としての立場をかためていたように見えた伊藤くんの出番が減り、
高卒3年目の若月くんが台頭してきました。

私は若月くんの入団直後のキャンプから彼をちょこちょこ観る機会があり成長を楽しみにしてきたのもあって
一軍で頑張っている様子を見て嬉しい気持ちもありました。

そして根拠のないド素人がなんとなく感じていたことですみません、
しかも上手に言えないのですが…
正捕手になる前に腰の病気で大変な苦労をしてきた伊藤くんも
ものすごく頑張ってきて扇の要を守るまでになり、
その後は安定しているように見える反面、
まだ成長できる、変われる面があると感じるところがありました。
彼のコメントの中にも私の想像していることと
少しはかすっているのかもしれないな、という部分があります。

2016年に考える時間を与えられたことをきっかけに
より良いキャッチャーになれるかもしれません。

しかし。
キャッチャー起用の変化に対しては疑問を持つファンも多くいるようです。

記事などは私も見ていますが
端折られたコメント混じりの記事からでは
関係者でもないただのファンには
チームの中でどういう事情あって
そういう起用になっているか、
細かいところまではわかりません。

そんな中、ネットではフミヒロコーチを叩く声をチラホラ見かけました。
チームの成績にやるせないファンの気持ちが目につきやすいところに不満として集中してしまったのもあるかもしれませんが…
「(伊藤くんに対して)現役時代の恨みからやってるんだろう」なんてコメントも見かけ、
あきれて開いた口も塞がらなくなりました。

フミヒロさんは野球が大好きです。
もちろんフミヒロさんに限らず選手もコーチも皆野球が大好きでしょう。

そして勝つために精一杯の仕事をしているでしょう。
個人的な恨みなんて、ほんの少しだけ知っているフミヒロさんの人となりを考えれば笑っちゃう話ですが…
勝つために仕事をしている中でそんな要素を入れている場合ではありませんよねぇ。
(そもそもそんな要素自体がないと思いますが^^;)

「公開説教」?
前ちゃんコーチ(前田コーチ)の時にも話題になっていましたが…
私は古い人間だからでしょうかね、
ベンチの中でキャッチャーとバッテリーコーチが対話をしているのは毎日の話、
それも一日の中で何度もやってることだし
怒っている時だけベンチの裏で人目につかないようにする必要はないと思っています。
勝つためになりふり構ってる場合じゃないとも思うし。


そう。
私は勝ちが観たいです。

昨季は最下位に沈んでしまいました。

私は、たとえ負けてしまったとしても
球場で選手やコーチが頑張っている姿が観られたり
写真に撮れたりすればいいの…
………なんてことは思ってません。

やっぱり勝利が観たいんですよ。

選手だって、コーチだって、監督だって、勝つために頑張ってるんですよね。
それを応援したいです。

フミヒロさんは2017年は初めてシーズン当初から
一軍担当のバッテリーコーチとなりました。
いいお仕事ができますように。



ま、そんなわけで(?)。
一年の計は元旦にあり、とも言いますし。

勝利の具体的計画はファンの私には立てられないので
今年はよりたくさんのBsの勝利が観られますようにという想いを込めて
勝利に喜ぶBsナインの様子をひたすら並べることで
2017年のBs必勝祈願とさせてもらいます。

20160417_team_1114_500.JPG


20160419_team_1960_500.JPG


20160424_team_1890_500.JPG


20160505_team_1956_500.JPG


20160514_team_0949_500.JPG


20160520_team_0849_500.JPG


20160604_team_0893_500.JPG


20160703_team_1567_500.JPG


20160709_team_0906_500.JPG


20160710_team_1054_500.JPG


20160728_team_1122_500.JPG


20160729_team_2497_500.JPG


20160813_team_0890_500.JPG


20160830_team_0385_500.JPG


20160902_team_1051_500.JPG


20160925_team_1595_500.JPG


20160925_team_1598_500.JPG



Bsのみなさん!
今年はたくさん勝って笑いましょうね!
posted by ふみろー at 23:22| Comment(0) | TrackBack(0) | Bs | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年08月19日

クライマックスシリーズに行きたいです

20141014_itoh_03.JPG

ものすごーく今更なんですが
去年のクライマックスシリーズ第3戦の写真を
ダダーッと並べてみようと思います。

10月の三連休に行われたCS、
私も第1戦から応援に来ていました。

1勝1敗で第3戦までいきましたが
当初第3戦が組まれていた10月13日は台風が関西直撃。

電車も飛行機も運転見合わせとなり
試合も順延となってしまいました。

こうなったら関東に帰るのも難しいし
ちょうど仕事はひと段落ついたところ、
もう1日大阪に居座ってしまえ…!と
お休みをもらい、宿を延泊して
翌10月14日、平日ナイターとなった第3戦まで観戦していきました。
試合前には練習見学ツアーにも参加しました。

そして延長戦の末、悔しくも敗れてしまった後
大急ぎで京都駅まで電車で移動し
夜行バスに乗って新宿まで帰り
そのまま家にもよらずに茨城の職場まで出勤して行ったという
バタバタ劇もあったっけなぁ(^-^;)

そんな一日の写真です。
特に説明もなく長々と続いていきます。



20141014_makishi_01.JPG

20141014_itoi_tsutsumi_01.JPG

20141014_itoh_02.JPG

20141014_yamazaki_02.JPG

20141014_saitoh_01.JPG

20141014_furukubo_01.JPG

20141014_F-kaneko_04.JPG

20141014_F-murata.JPG

20141014_F-ohbiki_01.JPG

20141014_sakaguchi_01.JPG

20141014_catchers_02.JPG

20141014_BsGirls_01.JPG

20141014_nishi_01.JPG

20141014_nishi_02.JPG

20141014_screen_board_03.JPG

20141014_shunta_02_HR.JPG

20141014_shunta_03_HR.JPG

20141014_adachi_05-2.JPG

20141014_itoi_01.JPG

20141014_okada_01-2.JPG

20141014_nishi_04.JPG

20141014_nishi_itoh_01_t3.JPG

20141014_team_06_5b.JPG

20141014_german_01.JPG

20141014_harataku_02.JPG

20141014_F-inaba_03.JPG

20141014_nishi_06.JPG

20141014_satoht_02.JPG

20141014_sakaguchi_08.JPG

20141014_hiranoy_04.JPG

20141014_score_04.JPG

20141014_F-nakata_01_HR.JPG

20141014_itoh_07.JPG

20141014_iwasaki_03.JPG

20141014_iwasaki_04.JPG

20141014_score_06.JPG



実はこの写真達の途中から
カメラ(のレンズ)が壊れてました。

初回の駿太くんの先頭初球ホームランに大喜びした時に
興奮のあまりうっかりカメラを取り落としてしまったのです…。
そしてレンズのカメラへ接続する部分が破損^^;

しかし今夜のこのひと勝負にかかっているという時に
先制ホームランが飛び出したことは非常に愉快。
このホームラン、勝利の為ならレンズが1本ダメになろうが全く構わん!
…と思うくらいに私は興奮していました。

望遠ズームレンズはその1本しか持ってなかったですけどね^^;
結局、後日もうちょっと良さげなレンズに買い替えました。
ずっと欲しかったレンズの購入になかなか踏み出せなかった私の背中を押してくれた
駿太くんありがとう(笑)。

また、この日は大商大シートでの観戦だったので防球ネットがなく
バッターが打つタイミングにカメラを覗いているのはとても危険ということで
打つところを撮るのは初回の先頭駿太くんの第1球だけにしておこうと決めていたですが

まさにその1球でホームランを打ってくれたよと
すごいドキドキしてました。
そりゃカメラも落っことすよね…!?(笑)

その後はレンズをカメラ本体にググッと押し付けながら
(そうしないとボディとの間に隙間ができて電気的に動かなかったのね^^;)
だましだましの撮影でした。


しかしカメラよりもこの日はとにかく応援!

目の前で必死に戦っている選手達。

ナイスプレーには大きな拍手を送り、
一塁ベースを駆け抜けた選手に向かっては
「ナイスバッティング!」
「ナイスラン!」などと声を投げかけました。

その応援する気待ちが戦う選手に届くように
なるべく大きな声で。

カメラを構えたり声を張り上げたりで一人忙しそうなアラフォー女に
もしかしたら周りの人はちょっと引いていたかもしれませんが^^;

でもそうやって精一杯の声援を送ることで
この1勝に全てがかかっているというゲームに
自分も参加している気がして、本当に楽しかったのです。




あの興奮を、また味わいたい。

ポストシーズンで戦うバファローズの皆を応援したい。

その為にも、今、応援します。

CS自力進出はいったん消えてしまったけど
可能性は残っている。
まだ諦めないよ。
posted by ふみろー at 21:24| Comment(0) | TrackBack(0) | Bs | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年05月26日

記事のタイトルがねぇ^^;

イケメンのオリ鈴木コーチが1軍合流「今が1番底」
(日刊スポーツ)

別に記事タイトルに「イケメン」は入れなくてもいいんじゃないんですかね…?(笑)

いや男前なのは確かなんですが
ダントツの最下位に苛立つファンからみたら
反感を買うきっかけにしかならないような気がします^^;




前日のお誕生日の時にはご本人も知らなかったようですね。

気持ちの切り替えと観察が上手なフミヒロさん。
そのお仕事ぶりに期待します!

くれぐれもお身体にはお気をつけて!
それ以上は痩せないでね…!
posted by ふみろー at 00:07| Comment(0) | TrackBack(0) | Bs | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年05月25日

配置転換で一軍担当バッテリーコーチへ

頭と文章を整理する時間が足りずに
話がまとまらないかもしれませんが書いてみます。
(後からもちょいちょい直してます…なかなかうまいこと表現できない…)



昨日、大阪からの帰途につく直前に飛び込んできたニュース。

オリ鈴木コーチが1軍昇格、前田コーチが2軍へ
(日刊スポーツ)


前日に大勢のファンでお誕生日祝いしてお会いできたばかりだったこともあり
とにかく驚いて驚いて軽くフラフラしてしまい
ちゃんと千葉まで帰るのがちょっと大変でした^^;


そして衝撃でした。


Bsファンとしてはこれがチーム浮上のきっかけになればいいし、
昇格といえばおめでたいことで
喜ぶべきなのかもしれません。

しかしその一方で、私の気持ちとしては…
シーズン途中での配置転換をしてほしくなかったのです。
どうかありませんように、と願っていたくらい。
(そして何故か…森脇さんが監督でいる間は
フミヒロさんの一軍起用はないだろうと
たかをくくっていたのですが…アテが外れました^^;)

シーズンが始まる前から準備するのに比べて
シーズン途中の、こんなどん底状態からお仕事を始めなければならないのは
とても大変なことだと思うのが理由のひとつです。
ものすごく心配です。

いずれ一軍コーチになるにしても、もっとやりやすい形で
お仕事についてもらいたかったのです。


フミヒロさんは現在コーチ3年目ですが
私はこれから先、何十年もファンとして楽しませてもらうつもりでいます。
大変しつこくキモいファンなのです^^;

その為にはフミヒロさんに順調に指導者としてのキャリアを重ねていってもらいたいというのが
私の(自分の楽しみの為の自己中心的な)願いです。


これは私が勝手に思っていることですが、
去年高卒ルーキーとして入団した若月くんを二軍コーチとして育てていくことが
フミヒロさんのひとつの大きな成果になるのではないかなと期待していたのです。
それがフミヒロさんのキャリアにプラスになるだろうと。

そのお仕事も途中で他の人の手にゆだねなくてはならないのも残念。

それに去年から二軍監督はキャッチャー出身で指導者経験も豊富な岡本さんがされています。
指導者として岡本さんから学ぶこともたくさんあるだろうから
フミヒロさんのこれからの長いキャリアの為に
せめて今シーズンいっぱいは二軍担当のままで一緒に勉強していってほしいという気持ちがありました。
(生意気なこと言っててゴメンナサイ)




ただ。
今の一軍を救うきっかけになれる、
フミヒロさんにはその能力があると信じています。

一軍担当になったからには
たくさんの困難があるかと思いますが
それに負けずに頑張っていってもらいたいです!





しかしさぁ。
この関連ニュースにチラホラあらわれる瀬戸山さんの言葉はなくないですかね…?

前ちゃんこと前田コーチに対し
「前田コーチも頑張ってくれたが経験不足な部分も多く出た」などと
「経験不足」の言葉が色んな記事に載っていました。

指導者経験がないのは最初からわかっていたのに
それをここで言うことないでしょ…!?

前ちゃんは現役をフミヒロさんより一足早く引退してから
3年間スコアラーをされていたと思います。

そのスコアラー経験を大きく活かせると思っての一軍起用だったのでしょう。
若くして一軍コーチに抜擢されました。

各コーチング分野の中でも一番経験が必要ではないかと思われるバッテリーコーチのポジションに
新人さんを抜擢したからには指導者経験がなくてもちゃんとお仕事に取り組んでいけるように
新人コーチをサポートしてあげる環境が絶対に必要だったのです。


4年前、私が初めてキャンプ見学に行った時に
選手とすれ違いざまに「お疲れ様です」と声をかけていくと
一番元気に爽やかに挨拶を返してくれたのが前ちゃんでした。

見学していてとても明るく気さくな性格が伝わってきました。

そんな明るい彼も最近はベンチの中での表情が
どんどんこわばっていっているように見えて
かつての前ちゃんとは別人になってしまったかのようにも感じました。

それだけプレッシャーがきつかったのだろうなと。
そのせいで考え方にも影響が出てしまっていたかもしれません。
でも周囲がもう少し手助けをしてあげていれば
こうはならなかったんじゃないかなぁと。

今度は二軍の若手を任されます。
またお仕事の力を入れるべきバランスも大きく変わってきます。
気持ちを切り替えて若いキャッチャー陣が上手に育つ手助けができるように
是非ともお願いします。



そして瀬戸山さんはフミヒロさんのことを「経験豊富」と説明しています。

フミヒロさんだってコーチとしてはまだ3年目なんだよ。
バッテリーコーチとしてはまだまだこれからでしょ。
そんな責任をなすりつけるような修飾語やめてくださいよ…!

ただ選手時代の経験としては
シーズンで一番手捕手だったこともあるし
控え捕手だったこともある。
「抑え」の捕手だったこともあるし
プレッシャーのかかる様々な場面や
様々なチーム状況での経験がある。

その経験を活かして良いお仕事ができると思います!





…と色々格好つけて書いてきましたが
関東に住んでいる私個人の事情でぶっちゃけますと…

一軍戦なら毎日テレビで姿をチラ見できるようになります。
ベンチ風景を観るのが楽しくなります(^.^)
なので嬉しい部分もあるのです。

そして名古屋以西に行かないと観られない二軍戦とは異なり
一軍は関東に来てくれるので遠征費が削減できて
お財布はかなり助かります(笑)。

観戦計画を大幅に練り直さないといけませんが
これからも応援していくことには変わりありません。


今日一軍に合流されて
今はもう交流戦幕開けの舞台である横浜にいらっしゃると思います。
私も明日はハマスタに駆けつけたい気持ちは山々ですが
茨城県で働いている為ちょっと難しい…
(あ、今日の地震では怪我ひとつしていません!)
テレビの前から応援します!

んーーでもやっぱり行きたいな^^;



色々大変なことが待ち構えているでしょう。
(私の頭の中では妄想が妄想を呼んでものすごい状況になっている^^;)
ハードな状況でのお仕事。
私は勝手に心配して冷や冷やの毎日になりそうではありますが…。

お身体には十分気を付けていただきまして、
素晴らしいお仕事ができることを信じ、応援しています(*^_^*)
posted by ふみろー at 23:55| Comment(0) | TrackBack(0) | Bs | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

神戸大阪、お誕生日祝いの旅。そして驚愕。

こんばんは。

今日の昼間は眠くてたまらなかったふみろーです。

なぜってこの週末は神戸&大阪に行ってまして
昨日の帰りは新幹線の中で爆睡する予定だったのが
試合後に飛び込んできたニュースの衝撃によって
気が動転して寝てる場合じゃなくなったからです^^;


そのニュースの話は少しおいておきまして…
もうちょっと前まで時間をさかのぼってみます。


まずはもう一つ前の週末、5/16〜17の話。

うちの母が「お母さんはひつまぶしを食べたことがない!」と言い張るので
(去年お土産で買ってきてあげたのにヒドイ…まぁお店では味わったことがないということですね^^;)
そんじゃー本場のひつまぶしを食べに行こうではないか!ということで
母親連れで名古屋に行ってきました。

もちろんウエスタンリーグ観戦も兼ねてます(笑)。
土曜は
コメダコーヒーのモーニング→観戦→手羽先、
日曜は
名古屋城見学→観戦(途中から)→ひつまぶし、と
母娘で楽しんできました(^.^)

…え?ちょっとさかのぼり過ぎ?
次の週末の話に行きましょうか^^;


次の週末は22日の金曜日から神戸に行ってきました。
本当は昼間の神戸サブから親子ゲーム観戦といきたかったのですが
都合により昼間の観戦は諦めて、初日は夜の一軍戦のみ観戦しました。

やはり都合により今回は一眼レフカメラは持ってきませんでした^^;

ほっともっとの一軍戦はロッテの古谷投手がなっかなか打たせてくれなくて
佐藤達さん危険球退場のアクシデントもありで負けてしまいました。

そんな中でもルーキー西野選手のプレーが光っていましたね!



翌23日の土曜日はBsファンが待ちに待っていた
ネコちゃんの復帰登板でしたね!

…とても気になるところでしたが
私は京セラドームにはどうしても行くことができなかったのです。

だって!

この日は神戸サブでフミヒロさん生誕40年祭があったのですもの…!
つまりはフミヒロさん40歳のお誕生日です。

40歳になってもフミヒロさんは相変わらず
身体全体を使ってキャッキャッ大笑いしていて
まるで女子高生のよう。
(注・「キャッキャッ」は動作のイメージ的なもので
実際にそう言ってるわけではありません^^;)

大人の男性であんな風に無邪気に笑える人は
そうそういないですよね。
40代になっても是非そのままでいてほしいです(*^_^*)

そして満面の笑みのままで
ものすごくえげつないシゴキをするんです…(笑)。
ここまでSな人もなかなかいないと思います^^;


20150523_fumihiro_01_500.jpg


めちゃくちゃクールなところもあれば
めちゃくちゃ明るいところもあって表情が本当に豊か。
その表情からも野球が大好きなことが伝わってきます。

興味深くてたまらないキャラクター、
私達ファン目線から見ていても不思議な魅力がいっぱいのフミヒロさん。

いつまでもお元気で
野球と一緒にいてほしいですね。

改めましてお誕生日おめでとうございます!

お友達と一緒にお祝いに盛り上がることができてすごく楽しかったです♪
無事お祝いできるように協力してくれたお友達にも感謝です♪


…ちなみにファームのドラゴンズ戦の結果は惜敗でした(>_<)




そして24日の日曜日は京セラドームで対ロッテの一軍戦。
西くんの見事な完封勝利!

それを支えた駿太くんのファインプレー&レーザービーム、
そして西野くんや糸井さんは打撃も見せつけてくれて
大満足の試合を観ることができました♪


フミヒロさんのお誕生日祝いができて
翌日は快勝を観ることもできて予は満足じゃ!

あとは帰るだけだなと試合後のBsStageを眺めながら
軽ーくチェックするつもりでスマホを覗いてみると…



……何ですと……!!?



旅は簡単には終わってくれませんでした。
目に飛び込んできた文字は

「オリ鈴木コーチが1軍昇格、前田コーチが2軍へ」
posted by ふみろー at 22:45| Comment(0) | TrackBack(0) | Bs | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年04月07日

ホーム初勝利(*^_^*)

開幕からの3カードはなんと1勝8敗という戦績でしたが…

開幕カードでは私も西武プリンスドーム(改名)で
3連敗を見届けてきましたが…^^;

ホーム開幕から4戦目、
ようやく地元ファンが喜べる時が来ましたね♪
しかもサヨナラ勝ち!

よかったー。

駿太くん、目の覚めるようなサヨナラ打、ありがとう!

今日一軍登録されて即スタメンの竹原さんも
しっかり仕事をしてくれましたね。

彼はいい状態を維持していても
チームの色んな事情からチャンスをもらえないことが多いように思いますが
今日はさっそく見せつけてくれましたね!

今のチーム状態からの救世主となる活躍を期待します(^_^)
posted by ふみろー at 23:01| Comment(0) | TrackBack(0) | Bs | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年03月22日

宮古島キャンプ見学(先月の話ね^^;)

オープン戦最終戦では
ドラ1の山崎さちくんが5回ノーヒットピッチングと
これからの活躍をますます楽しみにさせてくれましたね(*^_^*)

と、あとは開幕を待つばかりの今日この頃に
今さらですが2月にキャンプ見学に行った話を^^;

20150213_flower_01.JPG

20150214_flower_02.JPG

私は今年も宮古島の方に見学に行ってきました。
球場にはハイビスカスが咲いていて、
沖縄の桜もちょうど旬でした♪


今年は今までで一番見学期間が短かったので
あっという間だったのが残念でしたが
お客さんが少ない中で不審なおばちゃんがそう長く居座ってもねぇ^^;

キャッチャー陣ではこの度めでたく
若月くんが高卒2年目にしてA組キャンプに抜擢!

今回は伏見くんもずっとA組だったこともあり、
それから新しい仲間も加わったのもありで
キャッチャー陣の顔ぶれは去年の見学時と比べてだいぶ変っていましたが
皆さんよく頑張られてました!

顔ぶれが違うせいもあるのか、キャッチャー特守のメニューも
前回とはいろいろ違っていたような。
私の見学タイミングの違いのせいもあるかもですが。

きっとフミヒロコーチがメンバーに合わせた練習法を考えてるんだろうなと。
そんな中で、投げる時の動きを覚えさせる為に
バットを持った状態で腕の動く軌道を認識させるといったような面白い指導法もあり
よくそんなことを思いつくなぁ、自由な発想を持っているなぁと
感心しながら見学していました。

20150213_fumihiro_01.JPG

自ら動いて見本となる場面もよく見られます。

20150214_fumihiro_34.JPG




今回B組で頑張っていたキャッチャー陣は3名。

20150214_catchers_02.JPG


齋藤さん。

20150214_saitoh_08.JPG

20150214_saitoh_05.JPG

ちょうどプロテクターがおニューに変わったばかりだったのか
キラキラ輝いて見えました。
去年は春の肘の怪我の影響もあって一軍での活躍がありませんでしたが
再起に向けて燃えるところがあるでしょう。


原大くん。

20150214_haradai_02.JPG

20150214_haradai_04.JPG

ミットを新しく作ったんですね(^_^)
育成枠3年目、勝負の年です。
手ごわいライバルがたくさんいますがチャンスをつかみたいですね。


そして去年までは中日ドラゴンズに在籍していた田中大輔さん。

20150214_tanakna_02.JPG

20150214_tanakna_03.JPG

私は去年の草薙でのトライアウトを見学していたので
彼のことはその時観ていたのですが
今回獲得したのはトライアウトの結果を見て、ではなく
それ以前の情報で決まっていたんじゃないかという気がします。

Bsで獲るんだったらトライアウト前に声をかけてくれればよかったのにねぇ。
気が気じゃなかったろうに。
…って私の素人見による想像(妄想)ですが^^;

オープン戦の途中から一軍に帯同しています。
まだこれからも課題はあるでしょうが
再び辛い想いをしなくてすむように
様々な課題をクリアできるよう頑張りましょう!


キャンプの時に田中さんはBsが「やりやすい」と言ってくれました。
そのやりやすさの一因はこの人にありますかね…?

20150213_fumihiro_04.JPG

20150214_fumihiro_06.JPG

私の場合このお方なしには語れません(笑)、
バッテリーコーチのフミヒロさんです。
コーチ3年目のシーズンが始まりました。


20150214_catchers_01.JPG

フミヒロさんを中心にして
キャッチャー陣の雰囲気は明るい、明るい。
…まぁコーチが「クール」を押し通せるキャラではないですからね(笑)。

たくさんの笑顔があふれているキャッチャー陣の練習風景ですが決して甘くぬるいわけではありません。
あらゆる動作に関してフミヒロさんのチェックが入り
細かーいアドバイスが入り、何度も何度も反復練習します。

今年は球団サイトにてA組B組ともに練習メニューが公開されていましたが
キャンプはメニュー表に書かれていることが全てではなく
球場から宿舎に帰った後も夜間練習があるそうです。
そしてキャッチャー陣は夜間練習の後にさらに、
毎晩遅くまでミーティングをしているんだそうです。

まさに朝から晩まで毎日野球漬け!

ミーティングの内容はわかりませんが
フミヒロさんが話して聞かせたり、
逆に選手の考えを聞いたりしていたのかしら。
話題は尽きないのでしょうね。
その中でチームのピッチャー陣や戦術への理解を深めたり
他チームのデータと睨めっこしたりもするかな…?

去年フミヒロコーチからたくさんのお話を聞きながら
試合経験を積んできた若月くんが
このミーティングに参加していたら
プロで1年間を消化した彼が改めて吸収できることが
たくさんあったのではないかなと思うとちょっともったいない気もしてしまいます。

でも一軍(A組)でやってみることで身につくことも盛りだくさんだろうし
今年一軍担当に就任された前ちゃんコーチも
スコアラー経験を活かして何かしらのことをしてくれていることでしょう(^.^)


二軍(B組)の話に戻りまして、コーチ陣はコーチ陣で
毎日練習終わりに長いことミーティングをされているようでした。
情報や方針の共有がしっかりなされているのだと思います。

フミヒロさんはキャッチャーの面倒を熱心に見ているのはもちろんですが
それだけではありません。
ピッチャーの子達にもよくアドバイスを求められます。

20150213_fumihiro_05.JPG

シート打撃で好投していた塚原くんも
登板後にフミヒロさんのところへ寄ってきて何やら相談していました。
ピッチャー大好きフミヒロさんは喜んで応えているもよう。

ブルペンではキャッチャーのキャッチングの様子も見つつですが、投球を見つめている時の楽しそうなこと( ̄∇ ̄=)

20150214_fumihiro_05.JPG

やっぱりキャッチャー目線で見るのが一番感じ取れるのか
キャッチャーの後ろにしゃがみ込むこともしばしば。

ちなみに二軍監督の岡本さんもキャッチャー出身なので
同じようにされています(^.^)

20150214_okamoto_01.JPG

しかし同じアングルで比べてみると…

20150214_fumihiro_08.JPG

フミヒロさん、キャッチャーの後ろにほぼすっぽり隠れてしまいます^^;
大きくなれよー。(横方向にね)


キャッチャー陣がお昼休みに入っても
野手とはランチタイムが異なるピッチャー陣がブルペンで投げていれば
フミヒロさんはすぐお昼には行かずに
ブルペンに立ち寄りその様子を見つめています。

それでいてキャッチャー陣の午後の練習スタートに合わせて出てきてそうなので
ご自身のお昼休みはかなり短そう。
コーチは選手の為に動きまわっているので自分の時間がないですね(>_<)

それで夕方にミーティング、夜にもミーティング。
本当にお疲れ様です。

20150214_fumihiro_07.JPG

それでもきっと野球が面白くてたまらないのでしょうけど。
ファームのシーズンは始まったばかりですが
体調に十分気をつけながら
元気に野球に取り組んでもらいたいですね(*^_^*)
posted by ふみろー at 23:05| Comment(0) | TrackBack(0) | Bs | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする